【口コミ/評判】SMBCモビットの審査は厳しい?借り方とweb完結の流れを解説

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
       

SMBCモビットは、三井住友銀行系の消費者金融です。

そもそもは現在の三菱UFJ銀行である三和銀行が中心となって作りましたが、共同出資を行なっていた会社にSMBC系列のプロミスがあったことから三菱傘下でありながら、三井住友系列でもあるという珍しい消費者金融でした。

そんなモビットが完全に三井住友傘下になったのが2013年のこと。これまでのモビットの主軸事業である個人向け無担保ローンを三井住友が受け継ぐことになり、現在のSMBCモビットという名前になりました。

ここでは、銀行系消費者金融として大きな規模をほこるSMBCモビットの基本的な内容を見ていきましょう。

SMBCモビットの審査は厳しいのか?

SMBCモビットの審査はほかの大手消費者金融と比較しても一般的です。メガバンク系列の消費者金融なので、審査が厳しいというイメージを持っている人も多いですが、飛び抜けて審査が厳しいということはありません。

無論、大手消費者金融自体がそこまで審査が甘くないので、そのなかで平均的な審査難易度のモビットは厳しいと感じる人も多いのは確かです。

大手消費者金融は審査が厳しいから中小で借りた方がいい?

『大手消費者金融の審査は甘くない』と聞くと、『それなら中小消費者金融に申し込んだ方がいいのでは?』と思う人もいるでしょう。たしかに審査を通過することだけを考えれば中小消費者金融の方がいいです。

しかし、審査以外のほとんどの部分では大手消費者金融に軍配が上がります。例えば金利や特典などのサービスです。

大手消費者金融は豊富な資金力があるため、1人1人の金利をおさえることができるわけです。その一方で、中小消費者金融では資金力があまりないため、金利を高く設定せざるを得ず、返済が困難になる可能性があります。

また、大手消費者金融がこぞって導入している期間限定の無利息キャンペーンなども中小消費者金融にはないので、少額・短期の借り入れの人にもおすすめとは言えません。

もちろん大手の審査に落ちてしまった場合には中小で借りるしかないわけですが、まずは大手消費者金融の審査に申し込み、大手で借りられるところがないという場合のみ中小を使うことをおすすめします。

SMBCモビットが審査で重視するポイント

対外的に公表はしていませんが、今まで申し込んだ人の口コミを分析するとSMBCモビットが審査でどのようなポイントを重視しているのかが分かります。

大まかにまとめると以下の2つに集約されます。

  • 年収
  • 借入金額

もちろん他の消費者金融でもこの2つは重要項目なのですが、モビットではより重要視される傾向があるといわれているので注意が必要です。

年収はもちろん高いほうが借りやすく、低ければ借りにくいと判断できます。アルバイトやパートの方だとSMBCモビットは厳しいかもしれません。

また、借入金額についても申し込み時に低い金額を申告すれば審査には通過しやすくなります。ただし、その分限度額は低く設定される傾向にあります。

これらのことを考えると、少額の借入を希望している方の場合には非常におすすめの借入先といえるでしょう。

SMBCモビットでのお金の借り方

SMBCモビットでは大きく分けて『振込キャッシング』と『ATMでのキャッシング』の2通りがあります。

振込キャッシングというのは指定した口座に希望借入額を振り込んでもらう方法で、ATMキャッシングというのはコンビニなどに設置されている提携ATMへ行き、そこから現金を引き出すキャッシング方法になります。

基本的には用途や状況に応じて好きなほうを選択すればいいのですが、SMBCモビットが実施しているWEB完結で申し込んだ場合にはモビットカードが発行されないため、必然的に『振込キャッシング』のみの利用となります。

もし、ATMを利用したキャッシングをしたいという場合にはWEB完結ではなく、通常の方法で申し込みを行い、モビットカードを発行してもらうようにしましょう。

Web完結の流れ

SMBCモビットの特徴といえば、何と言ってもWEB完結というサービスですよね。非常に独特なサービスで、即日融資を希望している方や誰にもバレずにお金を借りたいと思っている方には最適なサービスとなっています。

SMBCモビットが実施しているWEB完結の大まかな流れとしては以下の通りです。

SMBCモビットの公式ページからWEB完結の申し込みを行う→メールで仮審査の結果を受け取る→アプリなどの独自システムを通じて審査に必要な書類を提出する→メールにて審査結果をもらう→審査に通過したら入会手続きをネットから行う→入会完了メールとともに借り入れが可能に

平日の午前中であれば、当日に申し込んで当日中に借り入れも可能な非常に便利なサービスです。最短30分での審査を売りにしていることから分かるように、今すぐお金が必要!という人には非常におすすめのサービスです。(最短30分というのは本審査の結果を受け取るまでの時間です)

ただし、WEB完結を利用するためには条件を満たす必要があるということも押えておきましょう。その条件というのが以下の2つです。

  • 三井住友銀行、三菱UFJ銀行、ゆうちょのいずれにかに口座を持っていること
  • 社名入りの保険証もしくは収入証明書を提出できること

この2つを満たしている場合にはWEB完結での申し込みが可能です。

2つめの条件は、言い換えると厚生年金に加入していることともいえるでしょう。つまり、正社員として会社に雇用されており、社会保険に加入している人であれば誰でもこのサービスを受けることができるということです。

SMBCモビットの評判はどう?投稿された口コミ一覧

実際にご利用した方の投稿を受け付けています。正直な感想や意見の寄稿にご協力ください。

レビュー・口コミを書いてみる
1
2
3
4
5
投稿
     
キャンセル

レビューを書く

今すぐお金借りたい
平均評価:  
 2 レビュー
投稿者: 匿名
強みをよく考えたほうがいいかも

実際にモビットで借入しました。10万円程度の少額ではありますが、とても助かりました。感謝しています。

ネットから申し込みましたが、3日後には実際に融資が実行されてスピードも申し分ありませんでした。



ただ、いまさらながら思うのはアコムやプロミスともっと比較した方がよかったかぁなということ。実際に金利面はプロミスの方がいいですし。

まぁモビットも不満はないですし、大手三社ならどこでもいいとは思いますが。

投稿者: m
Web完結以外は在籍確認がある?

当方、会社員として働いている37歳の男ですが、在籍確認なしでの借り入れを希望していました。モビット=在籍確認なしというイメージを持っていたのですが、当然そんなこともなく在籍確認が個人名でありました。モビットは在籍確認なし!みたいなイメージがネットでは先行していますが、web完結以外は在籍確認があることをしっかりと認識した方がいいですね。勉強させていただきました。

項目別評価

限度額:借入可能な限度額。高いほど高評価。
スピード:申し込みから借入完了までのスピード。早いほど高評価。
金利:平均的な金利。低いほど高評価。
サービス:カスタマーサービス等の総合評価。
審査:審査の難しさ。簡単なほど高評価。
返済:返済の柔軟性や仕組み。柔軟で返しやすい仕組みになっているほど高評価。

     
     
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

SNSでもご購読できます。